節約・貯金

浪費家主婦が《封筒貯金》はじめました。

こんにちわ。アラサー主婦のさやな (@sayanana1122) です♪

突然ですが、私実は【浪費家】でした。

今でこそ、趣味が断捨離、節約、貯金なのですが、数年前までは物欲がすごくて、お出かけしても欲しいものはよく考えずに買ってしまったりと、買い物がストレス発散みたいな感じで過ごしていました。

当時は浪費をしている自覚は全くありませんでしたが、気が付くと通帳からお金がどんどん減っていき、あっという間に貯金がすっからかんに…。(ヤバいですよね汗)当時を思い出すだけで、後悔虚しさで心が締め付けられる思いになります。

そんなこんなで、今は当時の無駄遣いを取り戻すべく、節約に励んでいるわけなのです(;’∀’)

そして、少し前から気になっていた《封筒貯金》をはじめることにしました。

今回、私が実践している《封筒貯金》のやり方をまとめてみましたので、よかったら最後までご覧ください♪

この記事を読んでわかること!
  • このご時世だからこそオススメの《封筒貯金》とは何か
  • 《封筒貯金》に必要な物
  • メリット・デメリット

《封筒貯金》とは?

月に一度のお給料から、現金を項目別にして封筒に振り分けて管理、積み立てを行う方法のこと。

このようにお金が目に見えることで、金銭感覚が狂いづらく、確実に貯金ができる点は、行き先不安なこのご時世にピッタリな【自己積立型貯金】なのです。

《封筒貯金》のやり方は様々

《封筒貯金》のやり方にはひとそれぞれのやり方があります。

項目ごとに封筒を用意して、給料が出たら割り振っていくパターンや、貯蓄分のみを封筒に入れていくだけのパターン。独身なのか主婦なのか共働きだったり、旦那だけの給料のみだったり賃貸なのか持ち家なのかでもそこそこの家庭で、やり方は様々です。

自分が「このやり方なら続きそう!」というのをぜひ見つけてみてください!

ちなみに・・・

さやな

私の家族構成ですが…

旦那/私/6歳の娘/2歳の息子/愛犬

4人家族+1匹です。

主に旦那の給料と私のパート代で暮らしています。

旦那お給料が出たら私に現金で生活費をくれる、という感じです。

そんな私が実際に作った《封筒貯金ファイル》の作り方をご紹介したいと思います。

封筒貯金ファイルを作ろう

私は、すべて【セリア】で道具をそろえましたが、ダイソーでも何でも、自身の好きなもので構いません。

《購入したもの》

  1. ファスナー付きファイル
  2. 封筒or月謝袋
  3. レシート入れ
  4. カード入れ
  5. メモ帳
  6. 一穴パンチ
  7. 電卓
  8. 貯金箱
  9. シール

① ファスナー付きファイル

私が実際に使用しているファイルです↓↓

リング&ファスナー付きがオススメ!

リングだと、中身の取り外しが簡単なのでファイリングしやすいのです。

そしてこのファイルにはお金も入れますので、ファスナー付きの方が安心です。

★本当はライトグレーのファイルが良かったんですが、売り切れていてありませんでした( ;∀;)

② 封筒or月謝袋

↓セリアで見つけました!

かわいらしいデザインに一目惚れして購入。

この封筒に主に貯蓄する分を入れていこうかと思っています。

③ レシート入れ

こちらもセリア商品。

レシートや、支払いの領収書なんかをはさめるのに使用。

④ カード入れ

主にクレジットカードやキャッシュカードをはさめます。

財布に入れっぱなしにしておいたら、好きな時にお金をおろしたりカード決済をしがちに。

浪費していた時は、常にカードがある安心感で物を買いまくっていました(-_-;)

カードは必要な時以外はこのファイルに保管することにしました。

⑤ メモ帳

このメモ帳には、毎月の収入と支出を書きます。

クレジットカードの明細も一緒に書いておくと、自分がどれだけ使ったのか日々把握できるので、浪費を防ぐのに効果的です。

⑥ 一穴パンチ

もともと穴がない封筒などに穴を開けるのに必要です!

書類などもバインダー管理するご家庭では、お家に1つは必ずあったら便利だと思います。

⑦ 電卓

電卓は別になくても良いです(;’∀’)

スマホに電卓機能がありますので、そちらで事足りる方は新たに電卓の購入はしなくていいと思います。

私はなぜか昔から電卓の『カタカタ…』という感覚?が好きなので、電卓を愛用しています。

電卓もデザインや機能を気にしなければ、100均で十分だと思います。

↓真っ白でシンプルなデザインの《キャノン》の電卓が人気らしい♡

⑧ 貯金箱

これは、お財布に小銭が溜まった時に入れていきます。

溜まったら貯金用の口座に入金。

⑨ シール

毎月封筒に貯金ができたら、ご褒美シールとして封筒に貼っていきます。

自分の好きなシールがたくさん貼られていくので、楽しくお金を貯められるんじゃなかなと思っています(*’ω’*)

《封筒貯金》のメリット・デメリット

メリット お金が目に見える

お金が目に見えることで、持っている金額が把握しやすくなります。

私の場合なんですが、現金を実際に触って仕分ける方が、管理してる感が実感できてモチベーションになったりもします。

デメリット 袋分けが面倒

項目ごとに毎月袋分けをしなければならないので、少し面倒かもしれません。

けど、これも慣れてしまえば『面倒』→『楽しい』に変わっていくと思います。

封筒にお金がだんだん貯まってくのが目に見えてくるのでワクワクがあります。

まずは軽い気持ちからスタート

今まで漠然と貯金がしたい!と思っていてもなかなか貯まらず、むしろ貯金は減っていく一方でした。

あまり意気込んで、貯金することに縛られる生活をするわけではないですが、楽しく確実に貯金が出来たらいなぁといった軽い気持ちではじめた《封筒貯金》。

まずはお試しということで、やってみようかと思います。

数か月経ったころに、どうだったかなどのレビュー記事を書きたいと思います。

よかったら、一緒に《封筒貯金》はじめませんか?(^^)

仲間募集中です♪(笑)

ではまた。

********************

前からやっていた【先取貯金】も封筒に貯金するようになりました!

【先取貯金】についての記事がコチラ♡

【ズボラ主婦必見!】毎月簡単に貯金できてしまう《先取貯金》が凄すぎる! こんにちわ。ズボラ主婦代表さやな(@sayanana1122)です☆ 私が最近やっている貯金方法のひとつに【先取貯金】というもの...

ABOUT ME
さやな
子育てママでもゆるく暮らせる。を発信していく雑記ブログになっています。断捨離×節約×貯金×美容が趣味の管理人が、ゆるく暮らせるコツをみなさんと共有できたらいいなと思います♪参考になりましたら、Twitterでも発信していますので、フォローよろしくおねがします♡。*