MENU
アラサー主婦のYouTubeチャンネル♪→ CLICK!

【ダイソー購入品】簡単に半熟卵が作れる!?『電子レンジ調理器 半熟たまご風』使ってみた☆

こんにちわ。無類の半熟卵好きのniboshi*です。

半熟卵って、サラダやパスタ、パンやご飯に乗っかってるだけでテンションが上がるのは私だけでしょうか。

そんな半熟卵が簡単に家で作れたら、料理のレパートリーもきっと増えるはず☆

今回はダイソーで見つけた、電子レンジで簡単に半熟卵風が作れる『電子レンジ調理器 半熟たまご風』という商品を紹介しちゃいます♪

目次

ダイソー商品『電子レンジ調理器 半熟たまご風』

ダイソーで販売されてる「半熟たまご風」を簡単に作れる商品がコチラ。

電子レンジ調理器 半熟たまご風 110円(税込)

電子レンジでチンするだけで、簡単に半熟卵風が作れる!という商品です。

niboshi

2つのパーツが入ってたよ!

一見、小さめのザル?のようにも見えます。

くすみカラーでオシャレですよね。

実際に作ってみました!

作り方は超簡単!

STEP
2つの容器を重ねて、目安の線まで水を入れる。
STEP
卵を割って容器に入れ、フォークで穴を開ける。
※卵が破裂しないために。
STEP
ラップはせず、電子レンジでチン♪(600W1分20秒)
STEP
ザルになってる容器を持ち上げ、半熟卵が完成!

作ってみた感想

・600Wで1分40秒くらいがベスト!

商品表記では、「1分20秒」が目安と書いてありましたが、私の場合はちょっとまだ生っぽい感じの仕上がりに。

なので、プラス30秒の「1分50秒」で作ってみたのですが、今度は黄身が少し硬めになってしまいました。

この結果から、加熱時間のベストは「1分40秒」なのかなと個人的に思いました。

※レンジのメーカーや、使用前後に調理してた・してないかで仕上がりが異なりますので、好みで調整してください。

・「半熟卵」というより「温泉卵」に近い

半熟卵…白身は固く黄身が半生状態のこと。

温泉卵…白身も黄身もどちらも半生状態のこと。

実際に作ってみて、どちらかと言えば「温泉卵」に近いものが作れたように感じました。

商品には「半熟卵風」と謳っているので、間違いではないですが…(*゚ー゚)

・普通においしい

温度調整や殻むきが難しい半熟卵ですが、こんなにも簡単に「半熟たまご風」が作れたらありがたいですよね!

早速、めんつゆとネギでいただきました♪

やはり若干黄身は固めですが、ちゃんと半熟になっていました!

味は最高においしかったです!

(写真の写し方が汚くてすみません^^;)

見た目も良し!機能面も良し!大活躍まちがいなし!

今回は、ダイソーの時短調理器『電子レンジ調理器 半熟たまご風』を紹介しました。

加熱時間を調整すれば、自分好みの半熟卵たまご風が出来上がります。

おしゃれな見た目なので料理中のテンションも上がりそうですよね。

ぜひ、気になる方はダイソーのキッチンコーナーを覗いてみてはいかがでしょうか。

今回紹介した『電子レンジ調理器 半熟たまご風』は私のチャンネルでも紹介しています!

\よかったらチャンネル登録してね!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして♪
niboshi。*(にぼし)といいます。

2児の母やってます。

主婦歴8年。
主に生活に関わること全般を発信しています。
YouTube活動やツイッターもしています。
よかったら応援よろしくお願いします☆

コメント

コメントする

目次
閉じる